これでPTAは100倍楽しくなる

PTAの視点

ブログ

飲めない僕にはこれが一番大変!地区PTA会合&懇親会・・・そして2次回・・・

更新日:

PTA活動って、まずは新学期(入学式は前年度の役員がやる)がはじまって、4月中旬頃のPTA総会で任命されてから、GW前後までに忙しい時期がある。

僕の息子の小学校の場合、周辺4つの小学校が1つの中学校の学区内にあり、この中学の学区で会合と懇親会があり、そして名古屋市中区のPTA役員が集まる会合と懇親会がある。

そして、その懇親会後には、当たり前のように二次会があり、さらにさらに三次会と続く・・・。

シャイで人見知り、さらにお酒の飲めない僕にとって、これがまあまあ苦痛である。

しかも、もちろん参加費は自腹である。

他の小学校で、長年PTA役員をされていたあるお父さんいわく、この飲み会こそが、PTA役員の楽しみであり、やりがいだと言う・・・・泣

 

もちろん、仕事などの事情がある場合は「仕事を優先してください」と言ってくれるものの、やっぱり断りづらいもんです。

世間では、こう言うのをパワハラって言うのかなぁ〜??なんて、思いながら、右も左もわからないPTA役員一年生。

できる限り、都合をつけて参加しているが、未だ、子供たちのためになっている実感が湧かない・・・

 

もちろん、学校によって慣習も雰囲気も異なると思うが、多くの父兄がPTA役員をやりたがらないのは、こういう部分も影響しているんだと思いますね。

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-ブログ

Copyright© PTAの視点 , 2018 All Rights Reserved.